Archive for 7月, 2010

物件周辺のチェック

7月 4th, 2010

賃貸物件を探すために不動産情報誌やインターネットを使って不動産会社のホームページや不動産情報ポータルサイトなどで検索してみたり、実際に不動産会社に物件探しの依頼をすると思います。
様々な物件の情報を手に入れることができると思いますが、安全、快適な暮らしを送るためにはこれから物件を借りて住もうとしている物件周辺の地域がどのような場所か、あらかじめ調べておく必要があります。
いくつかピックアップした物件の中から不動産会社に案内をしてもらい、申し込みをすることになると思いますが、時間が許すのであれば実際に不動産会社の担当抜きでもう一度その物件周辺を歩いてみてはどうでしょうか。
実際に物件周辺を歩いてみることで案内された時には気づかなかったことなどが発見できると思います。
実際に自分の足で歩いて確かめたい事は現地で確認しておきたい事がいくつかあります。一つは交通機関を普段使用する場合、物件から利用する駅やバス停までまでの所要時間です。物件資料などに掲載されている所要時間と実際の所要時間では勾配などがあり、所要時間に差があることがあります。
また普段使うであろう道路を歩いてみましょう。特に小さいお子さんや年頃の子供さんがいる場合は防犯上物件までの経路に危険な場所や死角となる場所がないかなど防犯に関することを確認しておきましょう。
またスーパーや商店街などの生活施設に入ってみて品揃えや営業時間など利便性に関すること、その他の病院や学校、役所などの施設等の有無なども実際に生活していく中での利便性を知っておきましょう。
また住もうと思っている物件の周囲に騒音や臭い、振動などの原因になる施設などがないかも確認しましょう。また近くに農作物を作っている畑・田などがあると農薬の散布や虫の発生なども考えられます。
住み始めてから気づいたのでは手の打ちようがありません。
現地に行ってみないと分からない事があるので必ず確認しておきましょう。