Archive for 10月, 2010

情報収集<ネットの活用>

10月 10th, 2010

一昔前は不動産物件の情報は紙媒体といわれる新聞チラシや不動産情報誌が多かったのですが、掲載される物件の情報量や掲載されるまでの時間また経費の面などから紙媒体での広告をする不動産会社が減ってきているようです。
その分インターネットで情報を流す不動産会社が増えてきているわけです。
最近では賃貸物件でお部屋を探す側もパソコンや携帯電話からインターネットで不動産物件を探すのも当たり前のようになっていますね。
若い世代では携帯電話で探す割合が非常に高いとのことですね。
大手の不動産会社やインターネットでの集客に力を入れている不動産会社ではホームページや携帯用のサイトを作成していますが、中小の不動産会社やいわゆる街の不動産屋さんではなかなか対応ができていないと言うのも現状としてあるようですね。
さすがに個人経営の不動産屋がホームページを作成するのは難しいようですね。
しかし時代の流れはインターネットになっているので多少なりとも個人経営の不動産会社でも増えてきているようです。
また不動産業界の仲介業という特性上、ホームページを持っていない不動産会社の物件も他社のホームページや不動産ポータルサイトで見ることも可能です。
物件情報の収集で気をつけたいのが不動産情報誌でも不動産会社のホームページでも見られる「釣り物件」です。
釣り物件とは実際に契約済みや申し込みが入っている物件にもかかわらず、魅力のある希望条件を逆手に集客や問い合わせのためにいつまでも掲載している物件の事です。
基本的には違反行為となりますがこの手をつかている不動産会社は少なくありません。