Archive for 11月, 2010

賃貸物件入居までの流れ

11月 19th, 2010

賃貸物件を探し契約して引っ越し、入居するまでの全体の流れを把握しておきましょう。
親戚が久留米で建て替えのために仮の住まいを賃貸物件で探した際に、それまで賃貸物件とは無縁だったので要領がつかめなかったと今となっては笑い話をしていました。
全体の流れを知っておくことで、どの時期に何をするのかが明確になり、無駄なくに行動することができるでしょう。
【希望条件の整理】入居したい時期や住みたい地域、広さや間取りなど、どんな住まいに住みたいのかを整理します。
【予算を決める】希望の住まいを借りるための家賃の相場を調べ、毎月支払うことのできる賃料を確認し、予算の目安を立てましょう。
【物件を探す】インターネット検索や、不動産情報誌などから物件情報を集め、希望条件に合う物件を探します。また不動産会社に希望条件を伝え、物件探しを依頼して紹介をしてもらう。
【物件の見学】気に入った物件が見つかったら、物件紹介してくれた不動産会社に依頼してその物件を見に行きましょう。希望の物件が見つかるまで物件見学を繰り返し、希望の住まいを探すことになります。
【入居の申し込み】不動産、特に賃貸物件は動きが活発なの気に入ったら迷わず申し込みをしましょう。申し込みは一般的に書面で行います。
【契約前の準備】通常、不動産会社または貸主は入居申込者の入居審査を行います。審査の結果、入居できる場合に物件の説明を受けるとともに、契約条件を確認します。
【重要事項の説明を受ける】不動産会社から物件や契約条件の等に関する重要事項の説明を受けます
【契約を結び入居する】物件や契約条件を確認し、必要な書類や費用が整ったら、賃貸借契約を結び、鍵の受け渡しなどが行われます。
鍵を受け取ったら、家財の搬入前に室内を点検して、現況を確認しましょう。
もし仮に室内の痛みや気になる点があれば即不動産会社に連絡をしましょう。