Archive for 2月, 2011

賃貸物件で気をつけたいこと

2月 1st, 2011

賃貸物件を探す場合に家族の人数やライフスタイルを考えてどのような間取りの物件を探すか、
またどのような設備が付いている物件を探すかなど人それぞれで考えることになると思います。
物件を決める上で一つ気にかけておきたい事は『音』に関係することです。
先ずは同じ物件に住む方がどのような方が住んでいるかということです。
一戸建ての賃貸の場合それほど気にすることはないのですが、集合型の賃貸物件の場合には隣戸や上の階、下の階に住む方の事を考えておかなければいけません。
賃貸物件の仲介をする不動産会社に「どの様な人が住んでいるか」と聞くと個人情報の関係もあって詳しいことまでは教えてもらうことはできませんが、家族世帯か単身かぐらいは教えてくれる場合もあります。
また教えてくれなくとも賃貸物件を見に行った際に玄関先やベランダの感じから想像することも可能だと思います。
3DKや3LDKの間取りの賃貸物件の場合だとほぼ住んでる方は家族世帯の方が多いのですが、2DKや2LDKの場合ですと単身の方が住んでいることもあるので気をつけたい所です。
人が立てる物音は意外とクレームや問題になりやすいということがあります。
札幌の賃貸アパートの2階に住む友人は一階の方から子供の足音がうるさいと苦情を言われたことがあったそうです。
同じような家族構成の隣人の場合はお互いさまということで少々大目に見ることもありますが、まったく住む方の構成やライフスタイルが違う場合にはトラブルになりやすいので気をつけたい所です。
三重で注文住宅で建て替えを行う際に一時的に賃貸に引っ越した叔父さん夫婦の場合、子供の声や足音がうるさいと隣人から苦情が来たことがあったそうです。
とくに小さなお子さんをお持ちの世帯の場合は2階や3階の上の階層に住む場合は、下の階の方とトラブルになりやすいので賃貸物件を借りる際は一階を借りることをおすすめします。