Archive for 8月, 2011

土地の地盤を調査

8月 6th, 2011

チラシやホームページなどの工務店の集客で土地を購入して住宅を建てようと考えることも多いです。
こういった場合は注文住宅を建てることになります。
土地を購入するのはいいのだけれども、どのようにして土地を探すのか、どうやって土地を判断するのかなどわからないことがたくさんあると思います。
土地を探すときには不動産屋に行くのがいいでしょう。
不動産屋は土地などの不動産取引のプロなので、土地探しにはもってこいです。
他にも個人取引をするといった方法もあるのですが、その場合にはリスクが大きくなるということは知っておくことです。
不動産屋に行くと土地を紹介してもらえますが、紹介してもらえる土地の大半は不動産屋の情報共有ネットワークであるレインズに登録されている土地情報になることが多いです。
そのため複数の不動産屋に行っても同じ土地情報しか知ることができない場合もあります。
ただ数は少ないですが不動産屋独自で持っている土地や一般媒介契約と呼ばれるもので契約をした土地もあるので、全くないというわけではありません。
土地を見て判断するときの基準としては、地盤の状態と周辺の環境を見ることになります。
他にも土地の広さだったり、建ぺい率なども見ておきたいところです。
地盤がどういう状態なのかということを調べるためには地盤調査をすることになります。
地盤調査は必ず行うようにしてください。
地盤調査をしないと軟弱地盤であったときに地震などで住宅に被害が出てしまうことも想定されます。
大分で土地を購入した友人は地盤調査をしてあまりよくない状態だったので、地盤改良をしたそうです。
周辺の環境としては静かな環境なのか、買い物はこのお店でできる、駅まで近いなどいろいろと考える必要のあるポイントがあります。
土地を購入するときにはじっくりと見て気に入った土地を見つけましょう。