Archive for 1月, 2013

嘘発見器!

1月 9th, 2013

  さて嘘をつくと手を振るってしまう変な癖のあるAさんですが奥さんは「あれっ?ここにあった饅頭知らない?」すると「知らないよー!」

おっとAさん手を振るっていますがどうやら食べてしまったようです。

奥さんは「食ったか、まぁいいか!」・・・バレてますねぇ嘘発見器を背負って生活しているようなものですねAさん!

さてAさん一家が所有している大分の不動産は店舗付き住居、これはお父さんの名義で少し離れたところに約300坪の土地がありますがこれは祖父が住んでおりましたが亡くなり相続した訳なのです。

この土地は表は大通りに面しており裏は細い道路に面しております。

そして表側に古い母屋と長屋が3軒ありますがこの長屋、ひとつ10坪程度の小さいもので独立して建っておりますが屋根は全てつながっております。

土地の裏は畑になっており祖父が亡くなった後はお父さんが畑をしております。

祖父が亡くなった時遺言があり土地はお父さんとAさんともに二分の一に、そして母屋と長屋1軒をAさんに長屋2軒をお父さんにとなっておりました。

相続時に土地は二分の一にしましたが母屋をAさんに長屋をお父さんにしてしまいました。

それから時は経ちましたがどうも長屋の事を気にしているお父さんはAさんに相談しました。

Aさんが言うには気になるようなら建物の評価額も安いし長屋1軒を分割登記してAさんに贈与しても贈与税はかからないのでそうしようか?との事で早速登記し贈与もしてどうやらお父さんもほっとしたようです。

さて現在Aさんとお父さんは相談している事があります。

それは店舗付き住居が大分傷みが激しく建替え時期に来ているのです。

建替え計画ですが5年後に建替える予定で、まず母屋は現在貸家として賃貸しており長屋3軒と合計で14万円の家賃収入です。

予定では土地の裏の畑地に2DK×8世帯のアパートを建てるのですが予算は大体4000万円くらいで25年ローンの金利約2.5%で月18万円くらいになります。

このアパートは駐車場代込みでおよそ6万5千円くらいが相場で満室の場合、月52万円+貸家、長屋が14万円+店の利益-もろもろの経費という事になりますが毎月18万円捻出するのは余裕がありそうです。

さてこれで毎月大分貯蓄出来そうなので5年後の住居建替えにむけて計画をスタートさせるAさん親子でした。

さて少し前Aさんにお金を貸した奥さんですがなかなか返してもらえずにいるのです。

そんなところへAさんがやってまいりました。

奥さんは「友達が困ってるって言うから金貸したけど、まだ?」すると「まっまだなんだよ!返してくれるまで返せないやぁ!」

おっとAさん手を振るっていますが・・「ネコババするつもりだね!」と思った奥さん「本当は自分で使っちゃったんじゃないのかい!」・・「冗談言うなよぉー!そんな事しないよぉーっ!」

おっと手の振りが大きくなったではないかぁ!

・・・嘘をついてもバレるんですよAさん!

さて皆さん、5年後の建替え計画を実行するAさん親子、不動産をお持ちでない方も5年後10年後の建替えやリフォームに向けて計画表など作ってみてはいかがでしょうか?